メールマガジン

メールマガジン : 【メルマガ】♪♪とっとりさんぽ メルマガ 2018.3月号♪♪

投稿日時:(37ヒット)

====================================================================
とっとりさんぽ メールマガジン
第 121 号 : ◆ 2018.3.15 ◆
発 行 : 鳥取産業保健総合支援センター  所 長  能勢 隆之
====================================================================
■□■ 今月のお知らせ ■□■

♪ 1.『1-1産業保健研修会は現在計画中です』『1-2産業医研修会の予定は現在ございません』
♪ 2. センターからのお知らせ『治療と職業生活の両立支援の啓発動画(無料視聴)』のご案内
「なるほど産業保健Q&A」…『働き方改革と産業保健』『第13次労働災害防止計画』
♪ 3. 産業保健トピックス…『3月は自殺対策強化月間です』ほか
♪ 4. その他のお知らせ …『医師の働き方改革に関する検討会』ほか
♪ 5. 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
♪ 1-1. 産業保健研修会のご案内 (現在計画中です) (受講料無料)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
対象:人事労務管理者、事業主、衛生管理者、保健師・看護師、安全衛生推進者、
安全衛生委員、一般労働者等
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成30年度の産業保健セミナーについては、現在、計画中です。
決定次第、ホームページ、メールマガジン、配布物などでお知らせいたします。
暫くお待ちいただきますようよろしくお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆セミナーの受講風景を更新しました。
https://www.tottoris.johas.go.jp/?page_id=76
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
♪ 1-2.日医認定産業医指定研修会について (当センター主催分)(受講料無料)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※現在、産業医研修会の予定はございません。

◆全国で開催される「日医認定産業医研修会情報一覧」が確認できます。
http://jmaqc.jp/sang/designated_training/search.php
http://jmaqc.jp/sang/designated_training/index.php
◆「近隣他県の研修会」は下記からご覧いただけます。
https://www.tottoris.johas.go.jp/?page_id=74
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
♪ 2. センターからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆当センターHPに『治療としごとの両立支援』についてのページを立ち上げました。
がん等の治療をしながら安心して働き続ける職場づくりために、まずはご覧ください。
https://www.tottoris.johas.go.jp/?page_id=4034

◆『治療をしながら働ける職場へ』(両立支援啓発動画)が無料視聴出来ます!!
平成28年2月に厚労省公表の「事業場における治療と職業生活の両立支援
のためのガイドライン」について事業者・人事労務担当者の皆様へ理解していただくと
ともに、社員の皆様へも一緒に考えていたただくことを目的としております。
※当機構HPのこちらからご覧いただけます。
https://www.johas.go.jp/sangyouhoken/ryoritsushien/tabid/1128/Default.aspx

◆とっとりさんぽの 『なるほど産業保健Q&A』
皆様から電話・メール・研修会後などに寄せられたご相談について、Q&Aの形で、
掲載しています。参考にしてみて下さい。

【Q1】 最近、働き方改革として、長時間労働の規制強化がニュース報道されていますが、
産業保健に係る取組みも何か検討されているのでしょうか。

【A1】 一億総活躍社会実現のため、働く人の視点に立った働き方改革が平成28年6月に
閣議決定されています。その柱は同一労働同一賃金の実現、長時間労働の是正などですが、
健康で働きやすい職場環境の整備や治療と仕事の両立などもその取り組みとして挙げられ
ています。現在国会で審議中であり、法案の変更や未だ条文(省令)や通達等が明らかに
なっていない部分もありますが、検討されている内容としては、

①長時間労働者に対する医師による面接指導は、現行の時間外労働1月当たり100時間超から同80時間超へ
②メンタルヘルス・パワーハラスメント防止対策として、労災認定のあった企業に対する個別指導の実施や
労働者に対する相談窓口の充実等
③産業医・産業保健機能の強化を図るため、産業医勧告の衛生委員会への報告、産業医の業務内容等の作業場
の見易い場所への掲示、労働時間に関する情報等労働者の健康管理を適切に行うために必要な情報の産業医へ
の提供、50人未満事業場の産業医または保健師による労働者の健康管理の促進
④がん等の病気を抱える患者・主治医・会社間を調整する両立支援コーディネーターの配置とサポート体制の
構築などがあります。
当センターでは、法案の成立、通達の発出後にはHP等で情報を提供しますが、産業保健関係者の方も今後の
国会、国の情報等に注視しておいてください。

【Q2】 平成30年度からスタートする「13次防」とは、どのような内容なのでしょうか。

【A2】 昭和33年に第1次労働災害防止計画(5年計画)が策定され、平成30年からは第13
次労働災害防止計画(これを略して「13次防」といいます。)がスタートします。

従来、この5年計画は労働災害の大幅な削減を図るため、労働災害の数値目標を設定して施
策に取り組んできていたものですが、近年は災害防止だけではなく、労働衛生に係る目標も
設定されています。
13次防の目標は(現状は案で、未だ通達されていませんが)

①死亡災害は、2022年までに2017年と比較して15%減少
②死傷(休業4日以上)災害は、同じく5%減少
③建設業、製造業、社会福祉施設等の重点業種での死亡、死傷災害の減少
④仕事上の不安、悩み、ストレス等の相談先のある労働者の割合を90%以上
⑤メンタルヘルス対策に取り組んでいる事業場の割合を80%以上
⑥ストレスチェック結果の集団分析を活用する事業場の割合を60%以上
⑦GHSのラベル表示およびSDSの交付提供者等の割合を80%以上
⑧第三次産業及び陸上貨物運送事業の腰痛による死傷年千人率を2022年までに2017年と比較して5%以上減少
⑨熱中症による死亡災害をこの5年間で前5年間と比較して5%以上減少
を挙げています。
国が定めたこの13次防を基に、各労働局では地域の実情の応じた13次防を策定することとなっています。
今後、鳥取労働局から鳥取県版の13次防が発表されますので、その内容を確認し、数値目標達成のために
事業場のできることから取り組みましょう。

※今更聞けない、でも知りたい、教えて欲しい…などのご相談をお待ちしております。
ちょっと気になる こんなこと、あんなこと。事業場でのお悩みはこちらから。
https://www.tottoris.johas.go.jp/wp-content/uploads/47d0ecd5b27e08580b7003a1225646f2.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
♪ 3. 産業保健トピックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ピリジンなどリスク評価物質(5物資)に関する有害性情報のお知らせ【厚生労働省】
厚生労働省では「化学物資のリスク評価検討会」において、ヒトに対する発がん性が
疑われるピリジン等5物資についてリスク評価を行い、報告書がまとめられました。
有害性の高い物質であり、自主的なリスク管理の取り組みをお願いします。
※詳細は厚生労働省のHPこちらからご覧下さい。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000192704.html

◆3月は自殺対策強化月間です【厚生労働省】
自殺対策強化月間では、
自殺総合対策大綱~誰も自殺に追い込まれることのない社会の実現を目指して~
・地域レベルの実践的な取組の更なる推進
・若者の自殺対策、勤務問題による自殺対策の更なる推進
・自殺死亡率を先進諸国の現在の水準まで減少することを目指し、
平成38年までに平成27年比30%以上減少させることを目標としています。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000130908.html

◆「平成30年度 安全衛生関係各種講習会実施計画表」のご案内 【鳥取労働局】
鳥取労働局のホームページの「各種法令・制度・手続き」/「安全衛生関係」/「免許・資格」にも
掲載中です。
http://tottori-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/library/tottori-roudoukyoku/seido/pdf/keikaku_30_2.pdf

◆【鳥取労働局】
平成29年 労働災害発生状況 平成29年1月~12月発生状況(平成30年2月末速報)
http://tottori-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/news_topics/topics/_121030/_121407.html
平成30年 労働災害発生状況 (平成30年2月末速報)
http://tottori-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/news_topics/topics/_121030/_121408.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
♪ 4. その他のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆『3/25(日)世界腎臓デーin米子』が開催されます。
山陰労災病院が腎臓病・糖尿病・循環器の専門医と医療スタッフによる
リレー講演(13:00~15:00)を行います。
その他、会場では、たんぱく尿検査、腎臓エコー検査、塩味覚チェックほか
医療・栄養相談なども行われます。
日時:平成30年3月25日(日) 12:00~16:00
場所:米子コンベンションセンター 情報プラザ、国際会議場
主催:山陰労災病院腎臓サポートチーム
参加費:無料
※詳細はこちらからご覧ください。
http://www.saninh.johas.go.jp/info/jday.html

◆「医師の働き方改革に関する検討会」が「中間的な論点整理」と「医師の労働時間
短縮に向けた緊急的な取組」を取りまとめました。

http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000195337.html
医師の働き方改革に関する検討会 中間的な論点整理(PDF:50KB)
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10801000-Iseikyoku-Soumuka/0000195362.pdf

医師の労働時間短縮に向けた緊急的な取組(PDF:18KB)
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10801000-Iseikyoku-Soumuka/0000195363.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
♪ 5.  編集後記  副所長  片山 竜次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3月に入り、温かい日も多くなってきました。

ピョンチャンオリンピックのメダルラッシュの興奮もひと段落しましたが、3月9日
からはパラリンピックが始まりまっています。オリンピックの時ほどの盛り上がりに
はなってないようですが、選手の方々には頑張ってほしいと思います。

ピョンチャンと聞くと、私は某大手製薬会社マスコットのピンク色のうさぎを思い浮
かべます。その初代マスコットは因幡の白うさぎの神話にちなんでいるとホームページ
に記載されていました。
大国主命が、皮をはがれた白うさぎに真水で体を洗ってガマの穂綿にくるまるよう教え、
うさぎがそのとおりにすると元の白うさぎに戻ったという神話で、医療の発祥とも言わ
れているようです。

うさぎと言えば、仕事と治療の両立支援のキャラクター「ちりょうさ」もうさぎですね。
両立支援のキャラクターは投票により決定したものですが、治療とうさぎという神話の
イメージが重なったのかもしれないと勝手に思っています。

さて、当総合支援センターにおける平成29年度の事業は、ほぼ終了しました。
皆様のおかげをもちまして、大きな問題もなく事業を運営することができましたことに、
感謝いたします。
新年度からも、セミナーや様々な支援を進めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※HP所長のページ「3月によせて」はこちらからご覧下さい。
https://www.tottoris.johas.go.jp/?page_id=173
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鳥取産業保健総合支援センターでは、毎月このような形式で、10日前後、
<メールマガジン>を配信しています。
新規配信、配信先変更、配信停止を希望される方は下記フォームよりご連絡をお願い
いたします。
https://www.tottoris.johas.go.jp/?page_id=101
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
♪♪<メールマガジン発行者>
(独)労働者健康安全機構 鳥取産業保健総合支援センター
〒680-0846 鳥取市扇町115-1 鳥取駅前第一生命ビルデイング6階
TEL 0857-25-3431 FAX 0857-25-3432
E-mail: info@tottoris.johas.go.jp
URL: http://tottoris.johas.go.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━